【M&Aニュース】ショクブン、神明と資本提携

2017年05月11日

平成29年5月10日、株式会社ショクブン(以下、「ショクブン」といいます)と株式会社神明(以下、「神明」といいます)は、 本日、両社グループが保有する経営資源を相互活用し、両社事業の強化・拡充を図ることを目的とし、資本業務提携(以下、「資本業務提携」といいます)を行うことについて合意し、基本契約を締結した。

現在、日本経済は、企業収益の改善と輸出増大などにより、景気は回復基調にある一方で、食の分野は生産(輸入を含む)から消費に至るまで、流通形態の進展に伴ってその変化は目覚ましいものがある。

このような経営環境のもと、ショクブンと神明はともに営業力を強化し、成長をしていくために、互いの経営理念を尊重しつつ、既成概念にとらわれず業態を超えた資本及び業務面で提携を行うことが相互の成長に 有効な方策であると判断し、本提携に至った。

リンクはこちら