【M&Aニュース】グルメ杵屋、金港青果と資本業務提携

2017年09月22日

株式会社グルメ杵屋は、金港青果株式会社との間で、資本業務提携契約を締結することを発表した。

グルメ杵屋と金港青果とは、一昨年のうどん・そば業態における、種子から栽培、店舗での商品提供に至るまでを一貫して手掛けるという日本初の試みによる「マー坊」「福耳」の商品化に始まり、現在のタイ業態における「パクチー」「プリッキーヌ」の国内栽培まで、希少な高付加価値青果の栽培・商品化の分野において共同で取り組んできた。

今回この関係の維持・強化・発展を目的として、株式の相互保有を含めて広く業務提携を深化させるべく、資本業務提携契約の締結に至った。

本資本業務提携によって
1.旧来の青果生産・流通体制から脱却した新たなバリューチェーン
・プラットフォームの構築。
2.付加価値が高く新規性のある食品等(それに関係するサービスも含
む)の生産・取得および商品化のプロセスの具体化。
の実現を目指すとしている。