【M&Aニュース】元気寿司、シンガポールの子会社をJapanese Dining Concepts (Asia) Limitedに譲渡

2017年07月28日

回転寿司店を展開する元気寿司は、連結子会社(Genki Sushi Singapore Pte.Ltd.) の株式の全部を Japanese Dining Concepts (Asia) Limited に譲渡することを発表した。

 

元気寿司の海外事業は、直営子会社及びフランチャイズ方式により寿司レストランを展開しており、平成 29 年6月末現在 165 店舗出店しているが、中期計画におきましては、平成 31 年3月期までに海外 250 店舗の目標を掲げている。 譲渡の対象である Genki Sushi Singapore Pte.Ltd.は、シンガポールにおいて、「元気寿司」 ブランドの店舗4店舗を展開しているが、今後、益々出店が加速できる地域と考えている。 今回、譲受先であるJapanese Dining Concepts (Asia) Limited は、元気寿司のフランチャイズ契約先として最多の店舗展開を行っている Genki Sushi Hong Kong Lmited のグループ会社であり、同社グループのネットワークや展開力を鑑み、同社グループにおいて店舗展開をする ことが、目標の達成に最適と判断し、譲渡を決定したもの。