【M&Aニュース】キーコーヒー、銀座ルノアールの出資比率引き上げ

2018年02月05日

キーコーヒー株式会社が株式会社ルノアールへの出資比率を引き上げることを発表した。銀座ルノアール代表取締役の小宮山誠氏から株式58万株を譲り受け、キーコーヒーグループ全体の保有比率は34.19%となった。

 

キーコーヒーと銀座ルノアールは、キーコーヒーのもつコーヒー及び喫茶商材の開発力、物流や情報ネットワーク、銀座ルノアールの持つ店舗運営ノウハウの活用、両社の人的交流、共同仕入れ、店舗開発などを相互に活用して事業展開を行っている。今後においては、具体的に決定した事項はないが、より一層のシナジーを追求することで事業の拡大を目指し、更なる企業価値の向上を図る。