M&Aの手法~事業譲渡~

2017年12月11日

前回前々回と株式譲渡のメリット・デメリット、手続きの流れなどを説明いたしました。

今回は、株式譲渡に次いでよく用いられる手法「事業譲渡」について説明いたします。

 

■事業譲渡の概要

 

 

 

 

 

 

 

 

 


事業譲渡とは、会社の事業の全部又は一部を第3者に譲渡する手法です。株式譲渡では株主に対価が支払われますが、事業譲渡は譲渡企業に対価が支払われます。

売手企業の利益として計上されるため、法人税がかかります。

 

次回は、事業譲渡のメリット、デメリットついて説明いたします。

執筆:野川恭平