年末年始は色々考える時期

2017年12月12日

年末は飲食業界の忙しい時期ですが、節目のタイミングでもあり、M&Aのご相談をいただくことが多くあります。

M&Aというと、70歳以上の高齢経営者の後継者対策というイメージが強いかもしれません。しかし、現実は違います。

70歳以上を超えた経営者の相談は非常に少ないです。むしろ60歳で引退をお考えの方が57,8歳で、70歳でお考えの方が65〜67歳位で、という相談が1番多くいただく相談です。これは私の想像ですが、70歳を超えた経営者様は生涯現役の判断をされており、M&Aを全くお考えにならないのかな、と思います。

年末年始は色々考える節目のタイミングかと思います。もし何かありましたら是非ご相談ください。