引継ぎをスムーズに行うために必要なこと

2017年11月29日

結論から申しますと、
それは売主さんと買主さん双方が歩み寄ることです。

当たり前のことと思われるかもしれませんが、
具体的にどのような状態が歩み寄るということなのでしょうか。

現在私が担当している案件がデューデリジェンス期間です。
デューデリジェンスが終わると、いよいよ引継ぎに入ります。

M&Aでは従業員さんに告知するのは最後になります。
しかし、M&Aを行った後も、事業を継続し成長、発展させていくためには
従業員さんの力が必要になります。

従業員さんがやめてしまっては、事業の成長、発展などできるはずがありません。
そのため、売主さん、買主さんは
従業員さんへの伝え方から、引継ぎ後も従業員さんが残って頂いて、
事業が発展するイメージをもっていただくことが重要です。

そのために双方が歩み寄り、我々も含めて
事業の成長を実現するために全力を尽くす必要があると考えます。

 

山田健司