【M&A案件情報】フランチャイズ珈琲店の事業譲渡案件

2017年09月01日

関西のフランチャイズ珈琲店2店舗の事業譲渡案件です。

 

【譲渡案件情報】
1.エリア:近畿
2.業態:フランチャイズ珈琲店
3.年間売上高:約1億6000万円
4.譲渡スキーム:事業譲渡
5.譲渡理由:別事業へ注力するため
6.希望譲渡条件:7000万円

 

ゆったりして落ち着ける雰囲気が人気のフランチャイズ珈琲店です。

立地も良く、幅広い層の方に利用されております。

直近3年間の業績は安定しております。

 

ご興味お持ちいただけましたら以下からお問い合わせください。

尚、売り手企業様のご希望により、
情報提供は自社で検討される方のみとさせていただきます。
恐れ入りますが、ご了承の程、よろしくお願いいたします。
(本案件に関するお問合わせはこちら ⇒ http://foosta-ma.com/contact/