横浜市内のラーメン複数店舗運営事業の譲渡案件

2017年03月17日

横浜市内でラーメン店を複数店舗運営する事業の譲渡案件となります。
どの店舗も駅近の好立地で、減価償却前の営業利益で約1,700万円上げておりますが、
経営者が別事業に注力するため、事業譲渡を希望されております。

 

【M&A案件情報】
・エリア:横浜市内
・業種:ラーメン店
・年商:1~1.5億円
・年間償却前営業利益:約1,700万円
・譲渡スキーム:事業譲渡
・譲渡理由:別事業への注力
・希望譲渡対価:5,000万

 

守秘性の高い情報ですので、
詳細な情報は秘密保持契約を締結の上、提供させていただきます。

ご興味お持ちいただけましたら
以下からお問い合わせいただけますでしょうか。

尚、売り手企業様のご希望により、
情報提供は自社で検討される方のみとさせていただきます。
恐れ入りますが、ご了承の程、よろしくお願いいたします。
(本案件に関するお問合わせはこちら ⇒ http://foosta-ma.com/contact/ )