【優良案件】首都圏の洋菓子小売店の譲渡案件

2018年02月05日



今回は新規のM&A案件をご紹介いたします。

 

案件は首都圏の洋菓子小売店の株式譲渡案件です。

対象企業は長年、地域密着で営業しており、地元住民にも愛されている洋菓子屋です。

年商は1.3~1.5億円ほどで、安定して利益を上げておりますが、

経営者がご高齢で、後継者が不在のため、外部への承継を希望しております。

 

また、実勢価格で1億円以上の土地建物を保有しており、

賃貸収入だけで毎年約1000万円が見込めます。

 

希望条件は株式譲渡対価7千万円と約1億円の負債引継ぎを希望しております。

 

詳細情報ご希望の方はこちらからお問い合わせください。

秘密保持契約締結の上、案件情報を開示いたします。