事業収入から賃料収入に変えるM&A

2017年02月10日

先日、土地建物を自社所有して
大箱のウェディングレストランを
運営する方にご相談いただきました。

 

10~20年前は相当業績が良かったようで、
相当の利益が出たそうです。
しかし、時代の流れから徐々に利益が減少し、
今ではトントンからややマイナスになっていました。
この事業の今後について、相談いただきました。

 

結論を申しますと、こちらからは
「事業収入から賃料収入に変えるM&A」
を提案させていただきました。
具体的には
・土地建物以外の事業用資産を買い手に引継ぎ
・従業員も買い手に引継ぎ、従来通り店舗で勤務いただく
・事業の譲渡対価は無償か、ごく僅か
・売り手は、買い手に土地建物を貸し、賃料を得る
という形です。

 

このようにすれば、
売り手は、事業運営から解放され、賃料収入を得られる、
買い手は、非常に少ない投資で出店できる
従業員や取引先なども関係を維持できる
というメリットがあります。

 

土地建物などを所有し、運営している方は
検討してみても面白いかもしれません。

(M&Aに関するお問合わせはこちら ⇒ http://foosta-ma.com/contact/ )