事例紹介

居酒屋運営企業の「株式譲渡」 成約事例

譲渡企業A社 譲受企業B社
業種 システム会社 他 スクール、飲食業 他
売上高 約6億円 約4億円
M&A目的 非コア事業からの撤退 事業拡大

A 社は元々本業がシステム開発の会社でしたが、飲食事業を展開していた知人の経営が厳しくなったために譲り受けられました。業績は決して悪くはありませんでしたが、一方で会社の経営資源が分割されることで、同じく好調だったシステム事業の成長が鈍化。本業にやはり注力すべく、ちょうど規模拡大を目的に飲食店買収を検討されていたB 社をお引き合わせでき、条件が合致して成約に至りました。