結婚式場の「事業譲渡」成約事例

譲渡企業A社 譲受企業B社
業種 結婚式場 結婚式場
売上高 非公表 約70億円
M&A目的 アーリーリタイア 事業拡大
A 社は東海地方で結婚式場を経営する企業です。景観の素晴らしい立地を活かし、順調に業績を伸ばしてきました。一方で、先行きに対する不安と、多額の債務に対するプレッシャーを感じておりました。創業者の利潤を確保し、個人保証が解除されるのであれば、譲渡したいと考えるようになりました。

B 社は東海地方を中心に結婚式場を展開する企業です。積極的な出店を続けており、その一環として、当式場の引継ぎを決断されました。

当式場が持っている魅力とB社の運営ノウハウが一緒になることで、更なる見込めるということで、M&Aが成立しました。